オススメ記事
デジタルハリウッドスタジオ by LIG

突然ですが、「伝説のウェブデザイナー」というブログ記事をご存知でしょうか? ブログやっていたりデザインに詳しい人だと、かなり知られているかもしれません。

知らない人は下記から一度記事をご覧ください。

 

この記事は2012年に書かれた記事です。言われてみれば、レイアウト的に時代を感じる部分も一部あります。しかしながら、「Webデザイナーを募集します」という極めて単純な内容をここまでおもしろく作り上げるセンス。素晴らしい。

僕はリアルタイムで見てはいませんが、掲載当時はものすごくバズって応募が殺到したそうです。

こちらの記事を書いているのは、Web制作会社の株式会社LIGという会社です。Web制作会社の実績で得られたノウハウを元に、Webデザイナーやフロントエンジニア、動画クリエイターといったWebクリエイターを育成するスクールを運営しています。

その名も「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」。未経験から6か月でWebクリエイターのスキルを身につけ、就職、転職あるいはフリーランスで活躍することを実現するスクールです。Webクリエイターになりたい人、既にWebクリエイターだけどもっとスキルを向上したい人はぜひともご覧ください。

早速、申し込む方はこちら▼

「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」とは?

「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」とは、冒頭でも紹介した通り、6ヶ月で未経験からWebクリエイターになるためのスクールです。

またスクールの名前に「デジタルハリウッドSTUDIO」と付いていますが、これはクリエイター養成スクールであるデジタルハリウッドSTUDIOのことで、STUDIO by LIGはその一部として機能しています。

そのためスクールで使用する教材はデジタルハリウッドが作成したものを使用。育成する講師陣が、プロのクリエイターであるLIGのメンバーという形式を取っています。

「STUDIO by LIG」は以下の2つのスクールが運営されています。

デジタルハリウッド STUDIO上野 by LIG

住所:〒111-0056 東京都台東区東小島2-20-11 LIGビル 4F
都営大江戸線 新御徒町駅から徒歩1分/JR御徒町駅から徒歩10分
受付時間:火~金 12:00~22:00 土・日 10:00~20:00

デジタルハリウッド STUDIO池袋 by LIG

住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目19-12 山の手ビル東館6F
西武鉄道池袋駅・東口から徒歩5分
受付時間:火~金 12:00~22:00 土・日 10:00~20:00

LIGが運営するスクールは残念ながら東京都内にしかなく、自ずと東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城の方が対象になるでしょう。他地域の方は、デジタルハリウッドSTUDIOが全国にあるので、そちらを確認してみるといいでしょう。

「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」の専攻コース

STUDIO by LIGにはどのようなコースが存在するかというと、以下の3つがあります。

専攻コース
  • Webデザイナー専攻
  • Webプログラミング専攻
  • ネット動画クリエイター専攻

各コースと得られる受講する内容、得られるスキルをざっとまとめてみました。

Webデザイナー専攻 デザイン:Illustrator、Photoshop
コーディング:HTML/CSS、JavaScript、WordPressテーマ
概論:デザイン概論、ユーザビリティ概論
Webメディア編集:ライティング、編集、カメラ
Webプログラミング専攻 デザイン:Photoshop
コーディング:HTML/CSS、JavaScript
ネット動画クリエイター専攻 動画:After Effects、Premiere、Cinema4D Lite、Davinci Resolve Lite、モーショングラフィック
デザイン:Illustrator、Photoshop

デザイン関係はいくつか重複しているのがありますが、やはり見せるためのスキルということでどのコースでも必要なスキルだということなんでしょう。1つの専攻内にいくつかコースがあって学習する内容も変更するので、受講前にしっかりと確認してください。

「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」の特徴

STUDIO by LIGは以下の特徴を持っています。

自分のペースで学習を進めることができる

STUDIO by LIGのコースは、全員が共通の内容の学習を行うオンライン授業と個別指導の2つから成り立っています。オンライン授業はネット環境さえあれば、どんな場所でも視聴が可能。

受講のために毎回教室に行く必要がないため、オフラインの授業を確保できない人にも優しい設計となっています。社会人は特に時間がないので、こういったスタイルは重宝しますね。

また教室は10:00~22:00まで開放されています。完全予約制となりますが、自分が好きな時間に通うことができるのも嬉しいですね。

さらにさらに、常駐するトレーナーに無制限で質問できます。平日は自宅でオンライン学習を進めておき、休日は教室で学び疑問点を解消するといった形も良いのでは。

自分のペースで学習を進めることができるというのは、学習する上でもストレスを感じにくく大きな要素といえます。

パソコン無い人でも受講可能

受講するにはパソコンと専用のソフトウェアが必要なんですが、それを自分で用意する必要はありません。環境面も揃えてくれます。初期投資が難しい人には嬉しいですね。

しかしながら、僕は自分のパソコンでやった方が良いと思います。というのも、貸与されるパソコンではソフトウェアの細やかな設定をするのが難しいでしょう。

デスクトップのアイコンの位置一つをとっても操作性が大きく異なるもの。自分専用にチューニングしたマシンの方が効率的に学習を進めることができますよ。

最初は借りたものでも良いと思います。でもこの時代、デザイナーじゃなくてもパソコンは持っておくべきですので、購入して臨んだ方が良いというのが持論です。

コワーキングスペースを無料で使用可能

受講生は、STUDIO by LIGに併設しているコワーキングスペース「いいオフィス」を無料で利用可能。普通に利用すると月10000円~20000円はかかりますが、それが使い放題とは太っ腹。しかも上野と池袋どちらも利用可能ということで、使い勝手も抜群です。

「いいオフィス」には、デザイナーを始め多種多様な人も利用するので、そこで繋がりができれば今後の仕事や生き方にも幅が広がるんじゃないでしょうか。

就職・転職サポート

スクールで講座が完了した後は、就職や転職を目指す人が多いと思いますが、LIGでは転職先の紹介もしています。また、LIGのクリエイターとして参画することになった人も中にはいます。

採用には実力もさることながら、タイミングも合わないといけないため、誰もがLIGに入社できるわけではありませんが、実績のあるWeb制作会社へ入社する可能性が高まることは非常に良いことではないでしょうか。

予めLIGに入社したい熱意を伝えていれば、もしかしたらちょっと考慮してくれるかもしれませんよ。

各コースの受講料と期間は?

各コースの受講料と期間は以下の通りです。

1Webデザイナー専攻
450,000円 6か月
グラフィック経験者プラン 450,000円 6か月
Web担当者プラン 370,000円 6か月
2Webプログラミング専攻
450,000円 6か月
3ネット動画クリエイター専攻
ディレクター専攻 300,000円 3ヶ月
クリエイター専攻 350,000円 4ヶ月
動画エディター講座 60,000円 1ヶ月
モーショングラフィッカー講座 60,000円 1ヶ月
CREATION WORKターム 50,000円 1ヶ月

1ヶ月で平均すると、どのコースも50000円~80000円くらいの金額となっています。この金額を高いとみるか安いとみるかですね。

不安であれば、UdemyやHacksシリーズの買い切り型コンテンツを購入して、小さく始めてみるのが良いと思います。もっと勉強が必要だなと感じたら、スクールでの学習も検討してみてはいかがでしょう。

最後に:伝説のWebデザイナーになるかどうかはあなた次第

「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」の紹介をしました。

ここだけの話ですが、伝説のWebデザイナーは見つからなかったんだと思います。したがって自分たちで育てる方向にシフトしたのでは? 知らんけど。

現在はインターネットから情報を取得するのが当たり前の時代です。今でこそ60代以上の人はWebを使いこなせない人も多いですが、今後は誰もが利用する時代に突入します。

ということは、ウェブページを読んでもらう、自分たちのウェブサイトにとどまってもらうにはどうするかを強く意識しなければなりません。だからこそWebクリエイター今後も重要なポジションです。

また、文字のコンテンツから動画のコンテンツへの移行も急速に進んでいます。既に動画の時代はきていて、一般人も必須のスキルとなっていくかもしれませんね。

「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」はWebクリエイターとなるための講座を用意しいます。今後に役立つスキルを取得し、自分がやりたいことを実現できる環境を整えましょう。

行動次第では伝説のWebデザイナーになれるかもしれませんよ。まずは相談から。

申し込む方はこちら▼

おすすめの記事