オススメ記事
SuperXLe_Basic

リツアンSTCでIT系のエンジニアをやっている、ひろです。

以前、Excelアドインの「RelaxTools」を紹介しました。このアドインは愛用しているのですが、実は機能が豊富過ぎて逆に使いづらい側面が無きにしもあらず

アドインはExcel標準では手間がかかるけど使用頻度が高い機能を便利にするものですが、その機能は人によって異なります。とはいうものの、実際にアドインが必要な機能は10個もいかないくらいじゃないかと体感的に予想しています。

ということからも、RelaxToolsのフル機能よりももう少しコンパクトに仕上がったアドインも実は需要があり、Excelライトユーザにとってはファーストチョイスになるともいえるでしょう。

じゃあそのアドインって何よという話になりますが、それが今回紹介する「SuperXLe Basic」。Excelのアドインを探している方はぜひとも参考にしてみてください。

公式サイトはこちら▼

SuperXLe Basicとは?

「SuperXLe Basic」は60近くの汎用的な機能を備えたExcelアドインです。あの窓の杜にも紹介されているソフトということもあり、アドインの質が高いことが伺えます。

作者は船木 博さん。山口県岩国市出身、広島大学卒業後、三菱電機に入社し、ルネサスへ転籍。現在は新大阪の小さなIT企業でソフト開発をされているとのことです。

最初のバージョンがいつ作成されたのかは分かりませんでしたが、窓の杜の紹介記事が2018年12月となっているので、2018年頃にリリースされたのかなと考えています。

SuperXLe Basicの特徴

SuperXLe_Basicの最大の利点として、一つのリボンで機能が完結していることです。これがなぜ良いかというと、以下の2つが理由ですね。

一つリボンで完結しているのが良い理由
  • SuperXLe_Basicのタブを表示しておくだけで良い(リボンの切替が不要)
  • ほとんどの機能がワンプッシュでアクセスできる

先に紹介したRelaxToolsと比較する形になりますが、RelaxToolsが250個以上の機能を提供しており、標準機能だけで4つのリボンが存在します。一方、SuperXLe_Basicで搭載する機能は約60個で1つのリボンで完結しています。

機能が増えれば増えるほどリボンの数が増えるのは仕方ありませんが、切替操作って実は結構なコストなんですよね。なので、機能を絞って一つのタブで表示させてくれるのは非常に助かるなと感じたところです。

機能の多さはアドインの指標の一つとなりますが、機能が多いから全てにおいて優秀かというとそうとも限りません。アドインは必要なものを必要なだけ提供される方が良いという理論も正解。

 

僕の場合、以下の機能にアクセスしやすいのは非常にポイント高いですね。

アクセスしやすい機能
  • オートフィルタ
  • データの並べ替え
  • R1C1切替

標準でアクセスのコストが高いR1C1切替やPDF変換あたりは、重宝するんじゃないでしょうか。それ以外にも普通のExcel標準では辿り着きにくい機能が登録されていてとても便利ですよ。

オススメする機能

SuperXLe_Basicでオススメする機能を挙げておきます。

シート比較

まずはシート比較です。

これは文字通りExcelのシート同士を比較する機能で、シート内で値が異なるセルを色付きで表示してくれます。更にそのセルをクリックするとジャンプまでしてくれます。使い勝手が良いし、Excelヘビーユーザには非常に心強いです。

開発者のYoutubeもあるのでご覧頂ければと思います。

 

カメラ

カメラとは、セルを画像として貼り付ける機能です。

セルをコピーして画像にするのは標準の機能として存在しますが、貼り付けの際に画像として貼り付けるワンアクションが必要で、ややストレスがたまる操作です。でもこのアドインのカメラボタンを押せば、すぐに画像化が完了します。

一応手順を掲載しておきます。

セルコピー時と同じくセルの外枠が点線に変更。

貼り付けは適当なセルをクリックするだけ。

普通の人はExcelのセルを画像化することは少ないかもしれませんが、Excelのエビデンスをバンバン取る文化がある会社では力を発揮するでしょう。

今後取り入れて欲しい機能

SuperXLe Basicを使っていて今後取り入れて欲しいと思う機能は「アンドゥ機能」です。

例えばテーマの塗りつぶしを使えばアンドゥは効きますが、独自で備えている塗りつぶしは使えません。

本アドインの機能は便利ですが、誤って押してしまうこともしばしばあります。そんなとき「Ctrl+Z」を押して戻せることも重要かなと。

僕が見逃しているかもしれませんが、もし搭載されていなければ将来的に対応してもらえたらありがたいなと考えています。

最後に:「SuperXLe Basic」で効率的に作業を実現

Excelのアドインである「SuperXLe Basic」を紹介しました。

いくつか改善点はあるものの、Excelの初心者から上級者まで喜ぶ機能が搭載されてます。こういった形でフリーで提供してくれるのってものすごくありがたいですよね。

エンジニア界隈でいえばSIerがExcelを使用する会社が高いですが、そういった方々はアドインを使ってドキュメント作成の時間を効率的にこなしてもらうのが必要でしょう。なぜなら検討、製造と検証の時間をしっかりと確保してもらいたいので。

資料作成に時間がかかっている方は、こちらのアドインの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイトはこちら▼

関連キーワード
おすすめの記事